渋沢教会
更新日:2009.08.18

8月16日 ペトロの手紙一による説教『清い心で深く』

古畑 和彦牧師
イザヤ書 第40章 6〜11節
ペトロの手紙一 第 1章22〜25節

 

ペトロは、1章13節〜21節で、「むなしさ」の問題を取り上げました。それを受けて、ここでは「清い心で深く愛し合いなさい」(22)と命じます。 「むなしさ」は、愛がなくなったり、愛が自己中心になったりした時に、私たちのなかに入り込んできます。ですから、ペトロは、 他の愛ではなく「神の愛」で愛し合いなさいと命じるのです。しかし、私など「私のうちにはもともと愛がないので、 神の愛で愛することなどできない」と思ってしまいます。ところがペトロは、「そんなことはない、あなたは愛することができる」と言います。 愛のそのものである主イエスに従う人生を歩み始めた時に、あなたにも愛が与えられているはずだ、というのです。もしも、 「愛することができる」と言われているにもかかわらず、私たちが清い心で深く愛し合うことができないとしたら、何が原因であるのかを真剣に考え、 祈らなければなりません。愛に生きることを邪魔する罪があったら、真実な悔い改めが必要です。