渋沢教会
更新日:2010.7.21

7月18日 エズラ記による説教『悪魔の策略に対抗して』

古畑 和彦牧師
エズラ記 第4章 1〜24節
エフェソの信徒への手紙 第6章10〜17節

 

6節の「告訴状」のヘブル語は、悪魔を表す「サタン」と語源を同じにする言葉です。悪魔は、最初「わたしたちも同じようにあなたがたの神を尋ね求める者です」 (2)と仲間の顔をしてやってきました。そして、神殿「建築を手伝わせてください」(2)と申し出てきたのです。多くの協力者が得られれば、 それだけ早く工事は進むし、経済的にも楽です。しかし、民の指導者たちは、悪魔の策略を見抜き、「あなたがたと私たちとは何の関係もない」 (3「新改訳」)と退けました。すると、悪魔は、神殿「建築に取りかかろうとするユダの民の士気を鈍らせ脅か」(4)し、 「参議官を買収して建築計画を挫折させようと」(5)しました。そのために、16年にわたって「工事は中断」(24)させられることになりました。

私たちが神の御業を行う時、いつも何らかの妨害があり、誘惑があり、反対があります。私たちは、信仰に「しっかり立ち」(一コリント15:58) 悪魔の策略に勝利していきましょう。